へちま薬師日誌

toujyuji.exblog.jp
ブログトップ
2012年 06月 08日

6月のことば

「生死の家には、疑いをもって所止となし、涅槃の城には、信をもって能入となす。」法然房源空『選択本願念仏集』より

人が生き、苦しむ事からどうすれば脱却できるのか?を解決するのが仏教です。
その為の「道」は八万四千の法門として数多く説かれています。
いろいろな道があり、我々凡夫はどの道を行けばよいのか迷います。
この道こそ正しい、この道は間違っている、この道はどうも信じがたい・・・
それが我々凡夫というものです。
どの道も釈迦(如来)の示した道です。
それを信じるか否か、なのです。
[PR]

by hechimayakushi | 2012-06-08 09:40 | ことば | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://toujyuji.exblog.jp/tb/15515062
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。


<< 7月のことば      5月のことば >>